全身脱毛 沖縄

満足度が高い超おすすめ脱毛サロンは? 安さだけじゃない満足できるサロンをご紹介。ご参考になれれば♪

肌の乾燥と脱毛の関係

肌の乾燥と脱毛とは、とても関わりが深く、
肌が極度に乾燥していると、
脱毛当日に施術を断られてしまいます。

乾燥している肌は

  • 脱毛の時、痛みを感じやすい。
  • 脱毛後の肌の回復が遅い。
  • 脱毛の効果が出にくい。
  • 照射によりさらに乾燥が進む。

脱毛時は、普段の時以上に、お肌が乾燥状態にならないよう、注意をすることが必要です。
せっかくお金をかけて脱毛するのですから、最善のお肌の状態で施術を受けて、100%の施術効果が受けられるようにしたいですし、できれば、できるだけ痛くなく施術を受けたいですよね。

乾燥肌の脱毛は?

一番手軽なムダ毛の自己処理方法は、安全カミソリを使った方法でしょう。
でも、安全カミソリを使った脱毛は、乾燥肌にさらに悪影響を与えてしまう可能性が高いです。安全カミソリでムダ毛処理をすると、ムダ毛と一緒に肌の角質も削いでしまう可能性が高いのです。角質層を削ぎ落としてしまうと、肌のバリア機能が衰えてしまうため、肌の乾燥が進んでしまいます。

肌の乾燥が気になる方は、自己処理をするよりも、脱毛サロンでの脱毛の方が安心です。
ただし、脱毛サロンでプロに脱毛してもらう場合でも、できるだけ肌が乾燥していない状態で施術してもらうことが大切です。
乾燥しないために、とにかく「保湿」をしましょう。

脱毛する前の保湿ケア

脱毛サロンの施術で、最大限の効果を最小の痛みで獲得できるように、脱毛前のお肌が乾燥状態にならないよう、ケアをしておきましょう。

  • 化粧水と保湿クリームを使う

    洗顔後、入浴後、化粧水で保水してから、保湿クリームを使って、お肌に水分がとどまるようにフタをします。身体にも、ボディクリームをたっぷり塗りましょう。

  • 保湿成分配合の入浴剤を使う

    保湿成分の入っている入浴剤で、お肌の保湿を図ります。

脱毛したあとの保湿ケア

脱毛直後の肌は、ダメージを受けた状態になっています。脱毛後も、脱毛サロンに通っている間も、サロン通いが終わってからも、常に保湿ケアを心がけるような生活習慣にしてしまいましょう。

  • 肌を冷やす

    脱毛サロンでも施術後に冷やしてくれるところが多いですが、自宅に戻ってから、まだ、肌に赤みがあるようでしたら、薄手のタオルを巻いたアイスノンで患部をしっかり冷やします。

  • 化粧水と保湿クリーム

    脱毛前同様、たっぷりの化粧水と保湿クリームでのケアを続けます。

  • 日焼けをしない

    脱毛した場所はもちろんのこと、それ以外の肌も、できるだけ日焼けしないように、日焼け止め、帽子、日傘、長袖の衣類などで紫外線対策をします。

  • 食生活を整える

    タンパク質、ビタミンA、B、C、Eが取れる食品を摂取するといっても、どの食品でどの栄養素が取れるの?って、ちょっと面倒に思うかもですね。偏食せずに、バランスよくいろいろな食品を摂るように心がけることが、自然と健康な食生活につながると思います。

  • 生活環境を整える

    できるだけ睡眠時間をたっぷりとって、できるだけストレスを溜め込まないようにする、ここを気をつけただけでも、だいぶお肌の状態が整ってきます。

*お肌のデリケートな方は体験脱毛ができるクリニックがおすすめです。